2019年 11月 18日 (月)

浅田真央が「熱愛報道」を完全否定 「小塚選手と付き合ってほしい」!?

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   フィギュアスケートの浅田真央選手(20)がテレビ番組に出演し、「熱愛報道」があった高橋大輔選手との関係を完全否定した。

   フィギュア界のビッグカップル誕生だと大騒ぎになっただけに、この日「ツイッター」には、「熱愛報道はデマ」という呟きが大量に出回った。ほっと胸を撫で下ろすファンがいる一方で、「事実ならよかったのに」というものや、「真央さんは 小塚くんと付き合って欲しい」などといった感想も出ている。

「ウソでも載せちゃっていいんだ、みたいな」

   浅田選手は小塚崇彦選手(22)とともに2011年5月23日放送の読売テレビの情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」に登場。7月に愛知県と大阪府で開催する慈善アイスショー「THE ICE」の告知後に、2人のこれまでの足跡を紹介した。2人への質問コーナーでは、司会の宮根誠司さんが、

「あの大物スケート選手と熱愛報道がありましたがどうなんですか?」

と聞くと、浅田選手は

「全くないです。びっくりしました」

と完全否定。さらに、

「ウソでも載せちゃっていいんだ、みたいな。載せちゃうんだ」

などと笑顔で語った。

   浅田選手と高橋選手に関する記事は11年5月12日発売の週刊誌「女性セブン」が掲載した。2人は09年夏に同じリンクで練習するようになってから意識するようになり、11年4月の世界選手権前には正式につきあい始めた、などという2人の共通の知人のコメントを紹介。11年5月7日に愛知県豊橋市で行われたチャリティー演技会の後に、高橋選手と浅田選手が抱き合っている証拠写真も掲載されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中