2021年 4月 15日 (木)

次の首相本命不在のレース 枝野、前原、野田、自民なら石破

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

時事通信調査、2位は枝野氏

   内閣不信任案騒動の直前時点の世論調査では、例えば時事通信が5月20日に報じた結果によると、1位は石破氏(9.7%)、2位は枝野氏(8.7%)だった。

   以下、民主党議員では前原氏(3位)、小沢氏(4位)と続く。自民では石原伸晃・幹事長(54歳、6位)、谷垣禎一総裁(66歳、9位)、小泉ジュニア、進次郎・衆院議員(30歳、10位)ら。他党では、舛添要一・新党改革代表(62歳、同率7位)、渡辺喜美・みんなの党代表(59歳、11位)といった顔ぶれも登場している。

   名前が挙がっている面々は、どの調査・分析でも概ね同じだが、「衆目の一致する」候補はまだいないようだ。想定外の人物が躍り出る可能性もある。

   東日本大震災の被災地、岩手県のある避難所の男性に「次の首相」問題について聞いてみた。この男性は、「今は菅さんがいいとか悪いとか、次は誰かとか議論してる場合じゃない。腹が立つ。今をどうするか、やるべきことはたくさんある」と話した。

   また、この男性は「岩手の大物がいるでしょうが」と小沢氏のことを持ち出した。今は「首相を変える」などとやっている場合ではなく、現状でも小沢氏は活躍できるはずだ、という。「今(復興支援で)活躍せんでどうする、という話に周りでなってる」そうだ。

<*><*><*><*><*><*><*><*>

J-CASTニュースでは、独断で選んだ5人による「次の首相は誰が良いか」につい て、「1クリック投票」を行っています。ふるってご参加下さい。

次の首相は誰が良いか
石破茂
枝野幸男
小泉進次郎
原口一博
前原誠司
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中