スマホ所有率20代、30代の男性で35%超える

印刷

   博報堂DYメディアパートナーズは、生活者のメディア接触の現状を分析する「メディア定点調査2011」を2011年6月15日に発表した。

   それによると、スマートフォンの所有者は10年が9.8%だったのに対し11年は16.5%に拡大。男性の20代、30代の所有率は35%を超え、女性20代も22%となった。20代男性の68.6%がスマートフォンを持ちたいと回答している。

   調査は東京と大阪、愛知、高知4地区の15歳から69歳の男女に11年2月初旬から中旬にかけ郵送で調査。2744人から回答があった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中