2018年 7月 24日 (火)

女子アナへの登竜門 「ミス慶應」2年ぶり復活

印刷

   駅構内を全裸で走り回るなどの主催団体メンバーの不祥事で中止になっていた有名イベント「ミス慶應」が、2年ぶりに開催されることになった。

   すでに公式ツイッターアカウントが開設され、候補者6人のお披露目がキャンパス内や学園祭で行われることが明らかにされている。ただし、イベントが復活することになった経緯については説明されていない。

中野美奈子、竹内由恵、青木裕子らが優勝

   ミス慶應は「女子アナウンサーへの登竜門」として知られ、フジテレビの中野美奈子アナや、テレビ朝日の竹内由恵アナ、TBSの青木裕子アナらが同コンテストで優勝している。ただ、2009年9月20日未明、主催団体の「広告学研究会」メンバーが、東急東横線の日吉駅(横浜市港北区)構内を全裸で走ったとして、神奈川県警が書類送検。「広告学研究会」は無期限の活動停止を発表。メンバーに対しては、大学側が、処分としては最も軽い譴せき処分を下した。この影響で、09年11月22日に第26代「ミス慶應」が選ばれたのを最後に、10年のコンテストは中止された。

   コンテストの再開が発表されたのは2011年4月16日。公式のツイッターアカウント(@MissKeio2011)が開設され、「ミス慶應コンテスト2011の開催が決定致しました」とのみ書き込まれた。アカウントによると、大型連休中の5月1日から5月5日にかけて「ミスコンに興味をお持ちの皆様」と題したビラを日吉キャンパス(横浜市港北区)で配布。5月17日まで、メールで応募を受け付けた。

不祥事に対する言及はなし

   応募人数は不明だが、6月17日には、候補者が6人にまで絞り込まれたことが発表されている。また、6月28日の昼休みには、6人が日吉キャンパス内で初めてお披露目されるほか、7月2日には、湘南藤沢キャンパス(神奈川県藤沢市、SFC)の学園祭「七夕祭」でもイベントが行われる。「七夕祭」公式ウェブサイトによると、17時から18時にかけて候補者がステージに登場する。

   公式ツイッター上では、

「最高のコンテストを作るので楽しみにしていて下さい!制作スタッフ一同全力で頑張ります!」

といった意気込みがつづられているものの、不祥事に対する言及はない。公式ウェブサイトも、まだ開設されていない様子だ。例年は候補者がブログを書いたり、渋谷でのイベントの様子を掲載するなどしていた。11年のミス慶應は例年と比べて大幅に規模を縮小した形で行うことになりそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中