2020年 11月 26日 (木)

ギャルのカリスマだった浜崎あゆみ 「ナチュラルメイク」に切り替え 

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   かつてギャルのカリスマと言われた歌手の浜崎あゆみさんがド派手な「盛りメイク」から「ナチュラルメイク」への切り替えを提言した。浜崎さんは「盛りメイク」の参考にされることも多かっただけに、ファンの間では動揺が広がっている。

   2011年6月30日、浜崎さんはツイッターでフォロワーの「女の子は化粧を落としたら更に美しい」という投稿に「だよねっ私もそう思う!!」と反応した。

「盛りメイクに火をつけたのは貴女ですっ」

浜崎さん突然の提言。
浜崎さん突然の提言。

   その後、「女のコはすっぴんが可愛いよねっ  もうそろそろ盛りメイクブーム終えませぬか?」と投稿。自身も「盛りメイク」は2010年で終了し、現在はナチュラルメイクに切り替えているのだという。

   「盛りメイク」とは、アイラインにマスカラ、つけまつげなど化粧品をふんだんに使ったメイクのこと。目元を強調するのが特徴で、最近では黒目を大きく見せるためにカラーコンタクトが使われることも多い。

   浜崎さんは、こうした盛りメイクのお手本にされていたこともあり、突然の提言にフォロワーからは「盛りメイクに火をつけたのは貴女ですっ」と突っ込まれていた。

   ただ、本当に浜崎さん自身がナチュラルメイクになったかというと少し微妙だ。2011年になってから出演した歌番組を見ても、メイクは依然として濃いように見える。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中