2019年 12月 16日 (月)

「ゼロの使い魔」作者が癌をHPで告白 完結の最終構想は出来上がっている

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「生きてえよほんと。この世はこんなにも愛おしい」

   そして

「もうダメだ、なんて諦めてたけど、シリツができるんなら、永らえる可能性もないことはない。生きてえよほんと。この世はこんなにも愛おしい」
「シリツできなかったら、最後の夏かもしれんかったの。だから堪忍な!畜生生きるぞ。死んでたまるか」

と綴った。ファン達は何が重い病気にヤマグチさんが苦しんでいるようだと騒然となった。

   J-CASTニュースがメディアファクトリーに問い合わせてみたところ、この時は

「作家のプライバシーに関わることはお話しできません」

という答えがヤマグチさん担当の編集者から返って来ただけだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中