ジュピターテレコム、「地デジ特需」で最高益

印刷

   ケーブルテレビ最大手のジュピターテレコム(JCOM)の 2011年6月中間決算は、地上デジタル放送移行による契約増で、売上高と利益ともこれまで最高になった。7月26日に発表した。

   売上高は前年同期比3.6%増の1840億円、営業利益は同21.4%増の399億円、純利益は1%増の204億円だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中