東北電力綱渡り 9日は140万キロワットの融通受ける

印刷

   東北電力は2011年8月9日、東京電力から140万キロワットの融通を受けたと発表した。9日の管内の想定需要電力は1250万キロワットなのに対して、融通分を含めて供給力は1303キロワット。供給予備率は4.2%になる。

   8月9日には気温上昇の影響で、供給予備率が1.88%にまで低下。安定供給のためには予備率は少なくとも3%は必要だとされており、「黄信号」が灯っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中