ドコモ社長「iPhone出すのもやぶさかでない」 他社への流出に危機感?

印刷

   NTTドコモの山田隆持社長は2011年10月18日、新商品発表会の席で米アップルのスマートフォン「iPhone」への対応を聞かれ、「出すのもやぶさかでない」と発言。将来的には、iPhoneを端末のラインナップに加える可能性があることを示唆した。

   iPhone4Sが発売された14日からの4日間で、他社への流出が通常の2.5倍あったという。しかし、アップルとの交渉については「言えない」と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中