2019年 7月 23日 (火)

「早慶大学生」ら次々ネットで炎上 車内で無断撮影、ツイッターで中傷

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   大学生らが電車内でほかの乗客を無断撮影してツイッターで中傷的な発言をするなどして、ネット上で炎上するケースが後を絶たない。中には、高学歴とされる早慶の学生を名乗るツイートもあるのだ。

   「ちょおキモいのいた」。大妻女子大生がファストフード店内で男性客を無断撮影し、ブログでこう紹介して炎上。ブログは2011年11月4日までに閉鎖に追い込まれた。

「100億%のヅラ発見」などとツイート

アプリで音が小さくなっていた
アプリで音が小さくなっていた

   そして、今度は、早慶の大学生が無断撮影した乗客をツイッターで晒したとして、ネット上で騒動になっている。

   早大3年で20歳の男子学生というユーザーは2011年11月11日、おでこと頭髪の境がはっきり分かれた中年男性を顔が分かるように写真を投稿。同時に、「100億%のヅラ発見」とつぶやいた。大妻女子大生の炎上騒ぎがあったのにもかかわらず、注意していなかったとみられる。ネット上で批判が相次ぐと、ツイッターのほか、ミクシィやフェイスブックも次々閉鎖された。

   また、慶大4年で23歳の女子学生というユーザーは、10月14日夕にツイートした発言がやり玉に挙がった。電車内で口を開けて寝る高齢者男性の顔が見えるように撮影して投稿し、「歯がありません」とつぶやいた。写真では、前歯2、3本のほかは歯がないように見える。このユーザーは、友人といたらしく、「電車で撮ったら、相方に怒られました」とも書いた。11月5日に「2chに晒されてるんだけど…こわい…」とつぶやき、その後はツイッターを非公開設定にしている。

   さらに、他大学の学生らも、同様なツイートがネット上で次々に暴かれ、騒ぎが広がる事態になっている。

   電車の中で気づかれずに無断撮影できる理由としては、携帯電話についているカメラのシャッター音を消している可能性がある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中