金正恩氏は最高指導者、No.2金永南・最高人民会議常任委員長が語る

印刷

   「金正恩同志は党と軍と人民の最高指導者だ」――。2011年12月29日午前、平壌の金日成広場で開かれた北朝鮮・金正日労働党総書記の中央追悼大会で、序列2位の金永南・最高人民会議常任委員長は追悼の辞の中でこう述べた。これにより、金正恩氏が北朝鮮の最高指導者であることを公式に宣言したといっていい。

   一方、正恩氏は壇上に姿を見せたものの演説はなし。中央追悼大会は午前11時から約50分間行われた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中