2018年 6月 24日 (日)

国民新党の亀井静香氏、離党を表明

印刷

   国民新党の内紛劇で代表を「解任」された亀井静香氏は2012年4月6日、離党する意向を表明した。「解任は無効」と批判していた亀井亜紀子参院議員も離党する。一方、新代表の自見庄三郎郵政改革担当相は6日、野田佳彦首相と会談し、連立維持を確認した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中