Google+「シェアボタン」を発表 記事の共有が簡単に

印刷

   米グーグルは2012年4月24日、SNS「Google+」でニュースやブログの記事などを他のユーザーと簡単に共有できる「Google+シェアボタン」を発表した。

   以前から他のユーザーと記事の共有はできたが、その際に「+1ボタン」をクリックする必要があった。今回発表されたシェアボタンは共有の手順が簡略化され、「+1ボタン」を押さずに記事の共有ができるようになった。

   共有する範囲は友達、家族、知人など「サークル」ごとに細かく設定可能で、共有が完了すると白色のボタンが赤色に変わる。グーグルのディベロッパーズサイトでシェアボタンのコードを取得できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中