2020年 1月 18日 (土)

「東大理系女子」が膝枕で耳かき 「無料」に男子学生殺到

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「理I(理科一類)女子があなたのために…」。こんな触れ込みで、1日限定の「あおぞら耳かき店」がオープンした。場所は東京大学駒場キャンパスの5号館前噴水広場だ。

   「女子の膝枕で耳かき」という憧れのシチュエーションと物珍しさで、噴水広場には学生が殺到、あおぞら耳かき店はかなりにぎわったようだ。

赤いカチューシャを付けた「理一女子」出現

東大生がツイッターに投稿したビラの画像
東大生がツイッターに投稿したビラの画像

   2012年5月7日、ツイッターでこんな書き込みが投稿された。

「『あのレアな理一女子があなたのためにで耳かきしちゃいます(^_^)料金は…なんと無料』明日4時半から5号館前の噴水ではるかさんがお待ちしているらしいです。これなんなん。(原文ママ)」

   そのツイートには、「赤いカチューシャのはるかがお待ちしております」「癒されたい皆様 ぜひぜひ足をお運びください」という宣伝文句が書かれた「あおぞら耳かき店」のビラの写真が添付されていた。

   あおぞら耳かき店は東大生のツイッターユーザーの間で話題となり、8日になると「【募集】本日夕方、あおぞら耳かき店に一緒に行く人」「誰か耳かき一緒にみに行こ」など興味本位で行こうとする学生が現れた。

   16時30分前には噴水広場に続々と集まる学生たちの写真がツイートされた。大半がツイッターでの噂を聞きつけて集まったと思われる男子学生のようだ。そして16時37分、「耳かきマジで現れたwwwwww」というコメントとともに、赤いカチューシャを付けた「耳かき理一女子・はるかさん」の写真が投稿された。その後もはるかさんの膝枕で耳かきをされる男子学生の無防備な写真がツイートされ、「あおぞら耳かき店」は大盛況のうちに終わったらしいことがうかがえる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中