森本防衛相、オスプレイ試乗 「想像以上に安定」

印刷

   訪米中の森本敏防衛相は現地時間2012年8月3日、パネッタ米国防長官との会談後、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイに試乗した。

   ワシントン郊外の国防総省から周辺をおよそ1時間飛行。試乗後、報道陣に対して「想像以上に飛行が安定していた」と感想を話し、「できるだけ早い時期に沖縄を訪問して、仲井真知事に説明したい」と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中