「ヤングなでしこを旭日旗で応援しよう」の動き 韓国は禁止要求、早くも「場外乱闘」

印刷

韓国国会で「旭日旗応援抗議」決議案を発議

   こうした動きを受けて、韓国の国会が「旭日旗は独ナチスのハーゲンクロイツに例えられる帝国主義と軍国主義の象徴」「韓国政府がIOCとFIFAに対して丁重に抗議し、今後、使用禁止のための積極的な外交努力とともに、IOCとFIFAが日本の旭日旗使用および搬入禁止を決定するよう働きかけるべき」などとする決議案を発議したと、韓国の主要紙「中央日報」が8月29日報じた。

   この報道を見たネットユーザーは「是非とも!!旭日旗を掲げて応援しましょうよ」「粛々と旭日旗で応援すべし」「旭日旗を買い集めて会場で配ればいい?」などとさらに燃え上がっている。一方、

「旭日旗は韓国を牽制するだけで日本の応援とは少しかけ離れる感じがある。日の丸で正々堂々と応援するほうが日本の礼節が守れると思う」
「これまでも代表選で旭日旗を持って応援してたサポーターは、変な遠慮せずにそのまま続けろ。ただし、今回新たに旭日旗を持ち込もうとかスタンドを旭日旗で埋め尽くそうとか言ってる連中は、動機が不純なのでやめとけ。スポーツの場に政治を持ち込むな!」
「旭日旗持って行こうと騒いでいる連中は、1ヶ月前までU-20大会の存在すら知らんかった人が殆どだろう」

など、旭日旗で盛り上がる人に対し冷静になれ、というような書き込みもある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中