2018年 7月 18日 (水)

橋下大阪市長ウォッチ
安倍新総裁に「非常に期待している」

印刷

   大阪市の橋下徹市長2012年9月26日夕方の囲み取材で、安倍晋三元首相が自民党の総裁に選出されたことを受け、「非常に期待している」と歓迎の意を表明した。その上で、

「消費税の地方税化、TPP、原発政策。このあたりについて考え方が完全一致という訳ではない」

と指摘。外交については、橋下市長が竹島(韓国名・独島)の共同管理を提唱したことを念頭に、

「維新の会自身は、安倍総裁自身とほぼ同じ方向性だが、僕自身がちょっと違う方向性を向いている。そのあたりは、これからの色んな政治的な協議次第になると思う」

と、どこまで歩み寄れるか協議を進めていきたい考えだ。

次期衆院選では「しっかり戦わざるを得ない」


   また、

「非常に信頼の置ける政治家だと思っている。自民党を引っ張っていってほしい」
「安倍総裁とは教育改革とか憲法問題、公務員改革で価値観がガッチリ合うところもある」

とも述べた。

   次期衆院選については、自民党との政策の違いを明確化することを前提に、

「しっかり戦わざるを得ない」

と話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中