歌手の桑名正博さん死去

印刷

   脳幹出血で倒れ意識不明の状態が続いていた歌手の桑名正博さんが、2012年10月26日、入院先の大阪市内の病院で亡くなった。59歳だった。

   桑名さんは1972年にバンド「ファニー・カンパニー」としてデビュー。解散後の75年からソロ活動を開始し、79年発売のシングル「セクシャルバイオレットNo.1」がチャート1位を獲得する大ヒットとなった。

   2000年に実家の「桑名興業」社長に就任してからも大阪中心に活動を続けていた。12年7月13日に香川・小豆島で行われたライブに出演したが、15日に体調不良を訴えて倒れ、そのまま意識不明となっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中