2018年 7月 23日 (月)

ツイッターで大量のパスワードリセット騒動

印刷

   ツイッターで2012年11月8日、利用者のパスワードが誤って一時大量にリセットされた。運営側が、アカウントを乗っ取られたとみなした利用者のアカウントを停止にする処置をする際に、正常なアカウントまでリセットしてしまったようだ。11月9日正午の時点で、ツイッターの公式ブログではこの件に関する説明は掲載されていないが、ロイター通信など複数のメディアが報じている。

   ツイッター側は、トラブルを起こしたことについて謝罪したと伝えられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中