2018年 7月 23日 (月)

金本氏参加と嘘の「偽パーティ」 阪神タイガースが注意喚起

印刷

   プロ野球の阪神タイガースは2012年12月12日、「球団公認応援団 関西勝虎会」を名乗る団体が、現役選手やOBが参加するとした架空の有料パーティーの入場券を販売していると発表した。ホームページ上で注意を呼び掛けている。

   球団は、関西勝虎会を公認していない。また、告知ポスターに参加予定と名前の挙がった金本知憲さんや新井貴浩選手ら5選手らも参加しないという。パーティは、2013年1月6日に姫路市内のホテルで開催するとうたい、入場料金は1万5000円に設定されていた。

   11月下旬にファンの問い合わせを受けた球団が確認のうえ、虚偽の内容と判断し、12日に兵庫県警に通報したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中