2018年 7月 21日 (土)

マックが福岡県でハンバーガーなど値上げ 「100円ハンバーガーが120円」に衝撃

印刷

   マクドナルドがハンバーガーを値上げした、としてネットで大騒ぎになっている。100円のハンバーガーが120円、120円だったチーズバーガーが150円になり、「もう高すぎて買えねえ」といった悲鳴が上がっている。

   マクドナルド広報によれば、値上げしたのは福岡県エリアを中心とした145店舗。あくまで実験であり、全国的にこの価格になっていくわけではない、と説明している。

「もう高くて買えない」などと悲鳴も

値上げは福岡県エリアが中心(本文とは関係ありません)
値上げは福岡県エリアが中心(本文とは関係ありません)

   「俺は福岡県だが、マックが値上げしているぞ!!!」。そんな書き込みがツイッターやネットの掲示板に出て騒ぎが大きくなったのは2013年月1月14日頃から。福岡県内で配られたというチラシの写真もアップされ、そこにはハンバーガー、チーズバーガーのほか、100円だったマックシェイクが120円、100円だったジューシーシャカシャカチキンが120円と表示されている。

   東京や大阪などから、「こちらは値上げしていない」などと報告があり、値上げは福岡県エリア限定で行われていることも分かった。ネットでは福岡県在住と思われる人から、「なぜ我が福岡県が狙い打ちに?」という疑問が出た。ある人は、マクドナルドは地域を絞って価格や、サービスの変更をすることで知られているし、好評だった場合は全国に拡大させる、と説明。するとネットでは、

「もう高くて買えない。20%以上も値上げするなんて」
「ワンコインの100円で買えるのが魅力だったのに・・・」

などと悲鳴が上がった。

「あくまで実験で全国の店舗で適用されるわけではない」

   また、安倍政権はデフレ脱却のためインフレターゲットを唱えていて、それが現実のものになってきた、とのうがった見方を披露する人も現れた。

「安倍政権でデフレが終わるぞーーーっ!!次は牛丼、そしてあらゆる商品だ。マクドの次は牛丼」

   マクドナルド広報によると、値上げは13年1月11日からで、福岡県を中心としたエリア145店舗で実施しているという。ただし、これは不定期に行っている市場調査のための「実験」であり、福岡県エリアを選んだのは、最も正確な検証が得られると思われるいくつかの地域の1つで「たまたま」だったという。また、値上だけではなく、マックフライポテトのようにSサイズはこれまでの210円から150円に値下げしているものもあるという。

   今回の値上げが全国に拡大するかどうかについては、

「たとえ実験が成功だったとしても、それが全国の店舗に適用される、というものではありません」

と否定した。なお、福岡エリアでの「実験」をいつ終了するかについては未定だそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中