2020年 8月 11日 (火)

「胸でミルクが生産」は怪奇現象か 女性誌の「妊婦ネタ」ツイートが波紋

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   「自分の胸でミルクが生産されるという、珍・仰天・怪奇現象…」。主婦向けの月刊ファッション誌「VERY」(光文社発行)が公式ツイッターでこうつぶやいたところ、女性漫画家らから反発が上がり、謝罪する事態になっている。

   主婦向け女性誌といえば、子育て中の女性らを応援する立場だ。しかし、7月号の内容を2013年6月4日に予告したこんなツイートが、騒ぎを起こしてしまった。

女性漫画家ら「下品すぎる」などと嘆く

「公式ツイート」が物議
「公式ツイート」が物議
「『断乳太り』の真実! 太るとか痩せるとかはともかく、男性からみると、自分の胸でミルクが生産されるという、珍・仰天・怪奇現象に平然としている女性というものに、生物的敗北感」

   これに対し、「臨死!! 江古田ちゃん」などで知られる漫画家の瀧波ユカリさんが翌5日のツイッターでこう切り出した。

「平然となんかしてない。可愛かったおっぱいが変わってくの悲しかった」

   さらに、「いまだに毎晩お風呂の前に鏡見てショボーンってしてます」と漏らし、女性誌に言われて「敗北感すごい」「ショック」と嘆いてみせた。

   しかし、VERYの公式ツイッターは、この発言をフォローするつもりだったらしく、次のようにユカリさんあてにつぶやいた。

「なるほど、妊娠授乳中にうかつな男が近づかないように『可愛くなく』一時的にトランスフォームするわけですね。妊婦ヌードが売れないわけです。そういう問題じゃないか」

   すると、ユカリさんは、「編集部内でツイートの内容について検討されたほうがよいのでは」と遺憾の意をツイッターで示した。同じ漫画家の東村アキコさんも、発言に賛同して、「妊婦さんに失礼ですよ」とVERY側を批判した。

   東村アキコさんは、公式ツイッターのプロフィールに「公私をわきまえず、思いつきで」と書いてあるのにあきれ、「ユーモアのつもりかもしんないけどさ、下品すぎるよ」と嘆いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中