剛力彩芽の新曲MV「ユーチューブ」で130万突破 「ゴリ押し」批判? コメント欄は「大炎上」

印刷

   女優の剛力彩芽さん(21)のデビューシングル「友達より大事な人」が2013年7月10日に発売される。発売元のソニー・ミュージックは発売に先駆け13年6月13日付けで動画投稿サイト「ユーチューブ」にフルのミュージックビデオ(MV)を公開した。閲覧数は20日までに130万を超え、コメントが5000以上も付いていて話題沸騰だ。

   ただしコメント欄は、剛力さんや楽曲、ダンスシーンに関する非難と中傷が目立つ結果になり、バッシングに反論するファンとの応戦が起こるなど「大炎上」状態になっている。

アンチとファンの言い争いにも発展

剛力彩芽さん(2011年12月撮影)
剛力彩芽さん(2011年12月撮影)

   この「友達より大事な人」のMVは剛力さんが朝起きて通学し、授業を受け、放課後を皆で楽しむストーリーになっていて、曲はポップで、ダンスシーンがかなり多く散りばめられている。ミュージカル風にしたいという剛力さんのアイデアで作られたそうだ。歌詞は友達より大事な人で、親友という言葉だけでは語れない「深友」に対して歌う究極の友情Songだとネットスーパー「アマゾン」の商品紹介に書かれている。

   このMVのフルバージョンをソニー・ミュージックが6月13日に「ユーチューブ」で公開したところ、閲覧数はあっという間に100万回を突破した。コメント数の伸びも凄く、21日現在では5000を超えた。まだまだ伸びているのだが、酷評が目立ち、また剛力さんのファンなのだろう、酷評に対し反論をぶつけるといった喧嘩のようなものが始まり「大炎上」状態になっている。

   コメント欄にはMVに直接関係のない剛力さん本人への酷い表現のバッシングも目立つ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中