2021年 5月 16日 (日)

「みんな元気にひゃっはー!」「いつでも元気に梨汁ブシャー!」 ふなっしーテーマソングが「酷すぎる」とネットで話題

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

「なぜかこの歌詞泣けた。。。。」という人も

   とうのふなっしーもひどさは自覚しているらしい。動画のタイトルで「ふなっしーのテーマソングがひどい件」、続けて「みんなで楽しく編曲してなっしー♪」と挑発していた。

   ただ、なかには「なぜかこの歌詞泣けた。。。。」という人もいる。

   「誰にも相手にされなくっても自分の道を進めばいいなっしー♪(ヒャッハー)」「いろいろ言われてへこんだってー気にせずいけばいいなっしー♪」と、誰にも相手にされないところから現在の地位まで上り詰めた体験を踏まえた妙に自己啓発的な歌詞のためと思われる。

   「感銘をうけたので一緒に歌ってみました」と、有志がきちんとした曲をつけたバージョンもニコニコ動画にアップされていた。

   こちらには「素晴らしい‼落ち込むことがあっても、また立ち上がればいいなっ?しー♪って歌って、自分を勇気付けてます」「最初ふなっしーのオリジナルを聴いても、音が取れなかったけれどこちらの編曲を聴いて『こういう曲だったんだ!いい曲!』と実感しました。」とオリジナルとは打って変わって、激賞する声が相次いでいる。

   ちなみに、ふなっしーはなぜかこのテーマソングを「全国に広げたい!」との思いを抱いているらしく、地元のライブに勝手に飛び入り参加しているそうだ。その様子はふなっしー初のDVD「ふなのみくす」(7月26日発売、1995円)の特典映像で見られる。テーマソング効果か、同DVDは1週間で1万枚以上売り上げるという異例のヒット。オリコン週間DVDランキングで、ご当地キャラによるDVDとして初の総合TOP5入りという快挙を成し遂げ、バラエティー・お笑い部門でもと当地キャラ史上初の首位を獲得したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中