コラムニスト・天野祐吉さん死去 通夜、葬儀は行わず

印刷

   CMの批評などで知られたコラムニストの天野祐吉さんが、2013年10月20日、間質性肺炎のため都内の病院で亡くなった。80歳。

   博報堂などでの勤務を経て、1979年に月刊誌「広告批評」(2009年休刊)を創刊した。また亡くなる直前まで、朝日新聞でコラム「私のCMウオッチング」「CM天気図」を1984年以来足掛け29年にわたり連載していた。

   本人の希望で、通夜・葬儀などは行われない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中