2019年 7月 18日 (木)

クルマの上に載って遊ぶ整備士の写真流出、ネッツトヨタで「テロ行為」? じつは…

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   静岡県にあるトヨタ自動車系列のディーラー、ネッツトヨタ静浜で、敷地内に置かれているクルマの上に載って、ふざけて遊ぶ4人の整備士の写真がインターネット上に流出した。

   クルマを修理・整備する立場にあり、また正社員である整備士が、整備どころか傷をつけるような「テロ行為」に走ったと、騒動になっている。もっとも、安心して「悪ふざけ」できる理由もあったようで…。

整備士は正社員、「意識が低いなぁ。」

お騒がせな整備士、じつは…(画像は、ネッツトヨタ静浜のホームページ)
お騒がせな整備士、じつは…(画像は、ネッツトヨタ静浜のホームページ)

   流出した写真の整備士が所属するディーラーは、ネッツトヨタ静浜の藤枝瀬戸マイカーセンターで、トヨタ系の新車や中古車の販売から車検・修理、整備を行っている。

   写真からは、4人の整備士が、整備のため持ち込まれたとみられるクルマのボンネットや天井に載って、悪ふざけをしている様子がうかがえる。これに、アルバイト店員が自らが働いている店で迷惑行為に及ぶ「バイトテロ」が、正社員にまで広がったと、騒ぎになった。

   ネットには、

「意識が低いなぁ。自分の車だったら、許せないだろうに」
「あーあ、なにやってるんだw 社会人になってもこの様か」

といったカキコミがみられるほか、

   写真を撮ったクルマの持ち主が、ふざけている整備士と一緒にいることや、実際に制止に入っている様子がうかがえることから、いたずらとの見方や、「これって、社内イジメ?」ではないのか、といった憶測も広がった。

   とはいえ、

「問題なのはクルマを扱う職業の人がクルマを大切に扱わなかったことだ」
「同僚の所有車だったとしても、やっていいレベルのいたずらじゃ無いね。こんな所から車買いたくないって思う」

と、整備士への批判が相次いだ。

   J‐CASTニュースが、ネッツトヨタ静浜・藤枝瀬戸マイカーセンターに確認したところ、写真の人物が「(当社の)整備士であることは間違いありません」と認めたうえで、「経緯などについては現在確認中なのでお話しできることがありません」と話した。

   ただ、「お客様には不快な思いをさせるなど、大変ご迷惑をおかけいしました。申し訳ありません」と、謝罪の言葉を口にした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中