2019年 8月 20日 (火)

「死んでくれ」慶大生「事件」の複雑な事情 相手女性も精神的に不安定で、逮捕に疑問の声も

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「追い込みすぎだな」との指摘もあるが…

   この女性はツイッター上で、精神安定剤の写真を公開し、リストカットも度々していたことを明かしていた。これについて、慶大生のアカウントとみられるツイッターでは、「女の子は少しくらい精神が病んでた方がかわいい」との発言も見られた。

   ところが、女性は、2013年11月7日にツイッター上でも、慶大生と別れたことを告白し、さらに新しい交際相手ができたことも暴露した。そのうえ、この相手と薬を飲みながらリストカットするなどしたとして、痛々しい腕の写真も公開している。このときは、心中未遂の騒動になり、警察や消防まで出動したというのだ。

   精神的に不安定な状態での告白なので、どこまで真実なのか不明な点は残るものの、慶大生が「一方的に追い込んだ」というのとは少し違う感じも否めない。こうした状況から、ネット上では、慶大生に同情的な声も上がっている。「これは男だけが悪いわけではないな」「え?これで逮捕なの??」「在宅で調べれば済む話」といった具合だ。

   一方で、飛び降り自殺を促すような発言については、「追い込みすぎだな」「リスカってるやつに死ねなんて言ったら死ぬだろそりゃw」「ぐっとこらえて連絡を絶つべきだったね」といった指摘も出ていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中