NHK会長辞表問題、経済同友会・長谷川氏も「適切ではない」

印刷

   NHKの籾井勝人会長が全理事に日付欄を空白にした辞表を提出させていた問題で、経済同友会の長谷川 閑史代表幹事(武田薬品工業社長)は2014年3月4日の会見で、「適切ではない」と批判した。

   長谷川氏は

「私ども(武田薬品工業)のところでは、一切そういうことはございません」

と断ったうえで、

「コーポレートガバナンス(企業統治)の問題として、それぞれの取締役がそれぞれの立場で、株主に代わって経営を監視するというのが取締役の役割。その発言を自由にするようなことを制限するようなことをあらかじめやることについては適切ではない」

と述べた。

   NHKの辞表問題をめぐっては、日本商工会議所の三村明夫会頭も2月3日に「聞いたことがない」と批判していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中