2018年 10月 18日 (木)

テレ東の人気ドラマ「三匹のおっさん」 全話平均2ケタの快挙

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   テレビ東京の連続ドラマ「三匹のおっさん ~正義の味方、見参!!~」の最終回2時間スペシャルが2014年3月14日に放送され、平均視聴率が12.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)にのぼったことが17日、分かった。

   ドラマは人気作家・有川浩さんの同名小説が原作。かつての悪がき、シゲ(泉谷しげるさん)、キヨ(北大路欣也さん)、ノリ(志賀廣太郎さん)の3人が結成した私設自警団「三匹のおっさん」が町内の悪を斬る姿を描いた物語で、今年1月17日にスタートした。

   視聴率12.6%は、同局でプライムタイムに放送された89年以降の連続ドラマでは、時代劇を除いて史上最高の数字だという。なお、全8回の平均は10.2%で、全話平均が2ケタを超えたのも同局初という。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...