俳優の林隆三さん死去

印刷

   俳優の林隆三さんが2014年6月4日、腎不全のため都内の病院で死去した。70歳だった。6月9日に所属事務所が発表した。

   林さんは1966年に俳優座養成所を卒業し、翌67年にNHKミュージカル「ある愛の奇跡の物語」でデビューした。77年、映画「竹山ひとり旅」で第1回日本アカデミー賞主演男優賞を受賞した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中