2018年 7月 18日 (水)

「人にぶつかられて携帯落とした。ぶつかったら謝って!」 ソニンのツイートになぜか批判の声も

印刷

   かつて「EE JUMP」というユニットで人気を博した韓国籍の女優・ソニンさん(31)のツイートがにわかに話題になっている。

   「人にぶつかったら謝って!」という真っ当に思える意見だが、賛同のほかに「携帯をいじっていたなら仕方ないのでは」など、反対意見も書き込まれて騒ぎになっている。

「謝らない不道徳さがあまりにも普遍化してる。とても悲しい」

ソニンさんのツイート
ソニンさんのツイート

   ソニンさんは2014年8月1日、以下のツイートを投稿した。

「ねぇ、ほんとに。ずっと思ってることなんだけど。人にぶつかったら謝りませんか。さっき止まっていた私に歩いてきた男性がひどく大きくぶつかってその反動で私の携帯は地面に落ち指を捻挫なみに痛めました。後ろにいた女性が『!?・・ねぇ、?』と同情するほどで。男性は何も言わず去っていきました」
「いくら人が多いと言っても、絶対に必要です。(中略)謝ってほしいという苛立ちではなく、謝らない不道徳さがあまりにも普遍化してることにとても悲しく感じるのです。どうか、みなさんにもいまいちど改めてほしいです」

   最初は「それはひどすぎる!」「モラルの低下を感じますよね」「景気悪いからかな。嫌な人増えてる」などソニンさんを応援するリプライが寄せられていたのだが、「携帯を落とした」という記述に目を付けた人からは「ソニンさんは携帯を見ながら歩いていませんでしたか。もしそうなら仕方ないですね」「携帯を持ってなぜ立ち止まっていたのですか?」「歩きスマホ良くない!どっちもどっち!」と、ソニンさんをとがめるような意見も寄せられ始めた。

「止まってたし、ただ手元に携帯持っていただけ」と釈明

   ソニンさんのツイートが拡散され、一部のネットメディアに取り上げられると、「どこに突っ立ってたんだよ、この人」「人の流れに反して立ち止まって携帯いじってたんだろ?それならお前が悪い」「携帯いじってたのかワロタ 自分が邪魔だって認識ないんだねw」など、さらにソニンさんを批判するようなツイートが投稿されてしまった。

   ソニンさんは騒ぎを受けて、

「ニュースにもなっていてビックリ(笑)みなさん色々意見ありがとう。どっちが悪いの話ではなく、『謝る』行為が出来ないことに私は問題提議(原文ママ)しているのです。言ってくださってる方もいるのですが、『止まってた』ことも書いてますし、ただ手元に携帯を持っていただけですよ」

と釈明のツイートを投稿している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中