クールジャパン機構、4事業に出資を決定

印刷

   官民ファンドの海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)は2014年9月25日、4案件への投資を決定したと発表した。マレーシア・クアラルンプールにある三越伊勢丹の店舗をクールジャパンの発信拠点として全面的に改装するほか、中国・寧波でエイチ・ツー・オーリテイリングが建設する大型商業施設にも出資する。これ以外にも、マンガやフィギュアの海外向け通販を手がけるベンチャー企業「トーキョーオタクモード」、ベトナムに和牛など和食文化を伝えるための物流網整備に出資する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中