2018年 8月 14日 (火)

サッカー元日本代表・奥大介さんが死去

印刷

   サッカー元日本代表の奥大介さんが2014年10月17日、沖縄県宮古島で交通事故のため亡くなった。38歳だった。

   各紙によると、この日未明、宮古島市の県道で軽自動車を運転中、対向車線にはみ出して電柱に衝突。搬送先の病院で死亡が確認された。

   1994年、ジュビロ磐田に加入。Jリーグベストイレブンに選ばれ、横浜Fマリノスや横浜FCでもプレーした。日本代表に選ばれ、26試合で2得点を挙げた。

   2013年、当時の妻で女優の佐伯日菜子さんを脅迫し逮捕。佐伯さんが示談を受け入れ、起訴猶予処分となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中