韓国に留学中の男子大学生が寮を出たまま行方不明

印刷

   韓国の大学に留学した日本人の男子学生(21)が大学の寮を出たまま2015年1月3日から行方不明になっていて、警察や消防などが行方を捜している。

   行方が分からないのはハンソ大学の3年生で、学生の家族から連絡が付かないとソサン市警察に相談があった。携帯電話は部屋に置いたままだったという。防犯カメラに1月3日、大学近くの湖畔にいる姿が確認されたことで、警察や消防、地元の住民ら150人で捜索を行い、ヘリコプターやダイバーも出動させたが、まだ学生は見つかっていない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中