2021年 4月 12日 (月)

「エジプトの呪い」解けた? さまぁ~ず三村とヒロミが和解

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズさん(47)が2015年3月3日放送のバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)の中で、ヒロミさん(50)との「共演NG」の真相を明かした。

   長年「不仲説」がささやかれてきた2人が、和解したのは比較的最近の話だ。三村さんは番組企画で千原ジュニアさんと酒を飲む中、「おれ、ヒロミさんてさ、昔、一悶着あったのよ...」と詳細を語り始めた。

事情聞いたヒロミ「それは申し訳ないな」

三村さんがショックを受けた「エジプトの深い闇」(画像はイメージ)
三村さんがショックを受けた「エジプトの深い闇」(画像はイメージ)

   改名前の「バカルディ」時代、名古屋の番組でヒロミさんと共演していた三村さんは「ツッコミがキツい」と感じていたという。番組は1995~96年放送の「小園総研」(中京テレビ製作)とみられ、「キャイ~ン」の天野ひろゆきさんとともに「散々(厳しいツッコミを)食らっていた」そうだ。

   その後、別番組で行ったヒロミさんとのエジプトロケが「共演NG」の決定打となった。ウサギ肉を食べる三村さんのリアクションを見て、ヒロミさんは「リアクションが面白くないよ。俺、竜ちゃん(上島竜兵)と出川(出川哲朗)でオファーしたのに、何でお前来たの?」と手厳しくダメ出し。これが「エジプトの深い闇」として心の傷となった。三村さんは帰国後に妻と行ったカラオケで、さまざまな思いが重なり号泣。そこで「ヒロミNG」を決断した。

   和解したのはそれから約15年後のことで、「とんねるず」の木梨憲武さんが間を取り持ったそうだ。以降は、三村さんが「笑っていいとも!」最終回で「最近仲直りしたんですけど、嫌いでした」と本人を目の前に激白してみせたり、ヒロミさんが2014年6月のブログで「嫌ってた人 嫌われてた人」として笑顔の2ショット写真を掲載したりと両者とも雪どけをアピールしていたようだ。だが「いいとも!」以来、共演はなかった。

   そこで千原さんは、飲みの席にヒロミさんを呼ぶファインプレーをみせた。三村さんがエジプトの一件を初めて伝えると、ヒロミさんは「思い出した。たぶん、それが最後の仕事だよな」と言い、「それは申し訳ないな」と真摯に詫びた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中