2018年 11月 21日 (水)

「電撃ネットワーク」三五十五さん死去 52歳

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   パフォーマンス集団「電撃ネットワーク」のメンバー、三五十五(さんごじゅうご、本名・小林祐司)さんが2015年3月3日23時43分、肺腺がんのため都内の病院で死去した。52歳だった。

   三五さんは13年夏ごろに体調不良を訴え、検査で肺がんが発覚。闘病を続け、14年12月には車いす姿でイベントに出演していた。葬儀は近親者のみで行い、後日お別れ会を開く予定。

   3月4日には、電撃ネットワークの公式サイトとフェイスブックにメンバー連名のコメントが掲載された。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中