2020年 2月 26日 (水)

キュレーションアプリ知らず、公式ブログ見たことない IT音痴小倉に「キャスターとしてどうなの?」と隣から...

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2015年3月25日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、MCの小倉智昭さんが「キュレーションアプリ」について説明を求める場面があった。小倉さんは13年8月の放送時、1か月前からスマホを使い始め、LINEも活用していると話していた。

   全くのIT音痴というわけではないようだが、キュレーションアプリについては「???」という様子だった。

  • スマートフォンは約2年前から使っているようだが…(画像はイメージ)
    スマートフォンは約2年前から使っているようだが…(画像はイメージ)

「歳だね」「私も知らんわ」

   番組終了間際、スタジオでは同番組の公式ブログが話題にのぼった。そこで梅津弥英子アナウンサーがツイッターやキュレーションアプリでも番組情報を発信していると紹介すると、小倉さんが「何ですか、キュレーションアプリって?」と尋ねた。

   キュレーションアプリは、ネット上のニュースや話題のコンテンツを集めて整理し、独自のアルゴリズムでユーザーに配信するアプリのことだ。

   梅津アナが「色んなニュースをまとめて見られるアプリがあるんですよ」と説明するも、小倉さんはいまいち理解できなかったのか「へぇ」「ふぅん」と興味のなさそうな相づちを打つばかりだった。

   その後のやりとりで、小倉さんはキュレーションアプリを知らないだけでなく、公式ブログも見たことがないと判明。これには隣に座っていた菊川さんから「キャスターとしてどうなの?」と厳しいツッコミが入った。

   このツッコミが「キュレーションアプリについて知らないこと」に対するものとして一部サイトに報じられたこともあって、インターネット上では小倉さんの「無知」が話題になり、さまざまな意見が上がった。

   「キュレーションアプリ」という言葉を聞くようになったのはここ数年のことだ。テレビCMでおなじみの「グノシー」「スマートニュース」ならば知っている人も多いだろうが、キュレーションアプリという言葉自体は一般に広く浸透しているとは言い難い。インターネットやスマートフォンに弱い中高年世代にとっては、アプリ自体もあまりなじみがないかもしれない。

   小倉さんは現在67歳だ。そのためネット上では質問したことについて「歳だね」「私も知らんわ」と理解を示す声が出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中