三浦カズJリーグ最年長得点記録を更新 ハリさんとの食事快諾「ぜひ!」

印刷

   サッカーJ2横浜FCの三浦知良選手は2015年4月19日、V・ファーレン長崎戦で2試合ぶりのゴールを決め、自身が持つJリーグ最年長得点記録を48歳1か月24日に更新した。

   三浦選手は3試合連続で先発出場し、前半12分味方選手からのクロスを頭で合わせ、今期2得点目。後半27分に交代し、試合は2‐2だった。

   試合後、野球評論家の張本勲さんから食事に誘われていることについて、「ぜひ!」と笑顔で答えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中