2019年 11月 20日 (水)

【第7回】第2回「トライオートFXグランプリ」で、有名トレーダーを打ち負かす!!

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   インヴァスト証券のトライオートFXを利用する人の成績は、第2回「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」のランキングで一目瞭然

   グランプリ担当者は「参加者の多くが30代の会社員で、1日に30分程度の取引を楽しんでいる人ばかり」と言い、そういった取引ぶりでも3か月で50万円が100万円に化けた「ガツ」さんがそれ。すでに第1回グランプリのトップ3が稼ぎ出した収益に肉薄している第2回目のグランプリ参加者たち。今ノリにのっているトライオートFXの利用者たちで争っているグランプリを紹介しよう。

1位はすでに255万円! 一般投資家と有名トレーダーが「同じ土俵」で競い合う

   インヴァスト証券は第1回に続き、現在第2回の「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」を開催中。期間は2015年6月30日まで。賞金総額245万円、1位には10万円が贈られる。

   サラリーマンや主婦など一般のユーザーと、有名トレーダーが「同じ土俵」で、期間中の累積損益(損益=期間中決済損益 + 評価損益 - 開始前の評価損益。ただし、スワップポイントは損益に含まない)を競い合う。

   特設サイトをみると、たとえば4月20日時点では、「Glace Kid」さんが255万の利益を上げていて、第1位。2位は匿名希望の方で、120万を稼いだ。さらに3位も匿名の方で106万の利益を上げて、第3位だった。

news_20150421132034.png

    グランプリは、トライオートFX利用者が対象となるが、トライオートFXはこれまで紹介してきたとおり、難しくない。

トライオートFXの取引方法は「サラリーマンのためのFX自動売買」第4~6回を参照ください。

   また、今大会ではランキング上位のトレーダーが稼働させている「仕掛け」やオートパイロット注文(AP注文)をそのままダウンロードして利用できるよう、グランプリ特設ページには随時、ランキング上位者の仕掛けがUPされている。彼らの取引をそのままマネすることもできるのだ。「仕掛けのダウンロード・アップロード」機能が搭載されたことで、稼ぐ機会が増えている。

news_20150422182957.jpg
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中