2018年 9月 20日 (木)

「AKB選抜総選挙」第7回の瞬間最高視聴率は23・4%

印刷

   フジテレビ系で2015年6月6日に放送された「第7回AKB選抜総選挙」の平均視聴率は午後8時55分から9時54分までの第3部が18・8%、瞬間最高視聴率は「HKT48」の指原莉乃が優勝をコールされた午後9時43分の23・4%だった。ビデオリサーチが15年6月8日に発表した。

   今回の総選挙の開票イベントは福岡・ヤフオク!ドーム3時間半にわたって行われた。第3部の視聴率が一番高く、次いで午後7時30分から8時55分までの第2部が同10・3%、午後6時30分から7時までの第1部が同7・5%だった。今回の総選挙で指原が1位に返り咲いたが、指原が初めて1位になった13年6月8日の「AKB48第5回選抜総選挙」の平均視聴率は、同じフジテレビで午後7時から9時15分の第1部が関東地区で20・3%、瞬間最高視聴率は指原の優勝を祝う花火が打ち上げられた午後9時1分の32・7%だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中