2018年 5月 27日 (日)

ギリシャ議会、構造改革案を賛成多数で承認

印刷

   ギリシャ議会は2015年7月11日未明(日本時間同午前)、チプラス政権が欧州連合(EU)に示していた構造改革案を賛成多数で承認した。構造改革案は、年金開始年齢を引き上げたり、日本の消費税にあたる付加価値税の税率を引き上げるなどする内容で、EU側が示した緊縮策をほぼ「丸のみ」する形。構造改革案は、ギリシャ政府がEU側から3年間で総額約535億ユーロ(約7兆2000億円)の支援を受けるための条件になっている。

   7月11日には、ユーロ圏財務相会合でのEU側との支援交渉が予定されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中