2019年 1月 17日 (木)

「匂いを嗅ぐ行為も女性が不快に思えば痴漢」セコムのツイッターに非難殺到、謝罪に追い込まれる

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   警備サービス業最大手のセコムが痴漢に関する注意をツイッターで呼びかけたところ、大反発を招き、内容の一部を修正、謝罪した。

   ツイッターは、男性が女性の体に触ることだけが痴漢行為ではないとして、匂いを嗅いだり、かばんを女性の体に押し付けても「女性が不快に思えば痴漢になる」と警告した。

  • 痴漢の定義をめぐるセコムのツイートが波紋(編集部で画像の一部加工)
    痴漢の定義をめぐるセコムのツイートが波紋(編集部で画像の一部加工)

「女性が気に食わないと思った奴全員痴漢にできんじゃねぇか」

   セコムは公式ツイッターで連日、防犯や災害に関するトピックスを掲載し、「安全・安心」な生活に役立つ情報を提供し続けている。2015年8月20日には痴漢に関する注意を呼びかけたが、これが反発を招くことになってしまった。その中身は、

「痴漢に新手の行為が出現。匂い嗅ぎ痴漢、密着痴漢と呼ばれ、混んでいるのを理由に体には触らないがギリギリまで接近し女性の匂いを嗅ぐ行為。直接触らないでかばんを女性の体に押しつけても、女性が不快に思えば痴漢。満員電車やエレベーター、エスカレーターもご注意を」

というものだった。ネットでは「女性に触らなくても痴漢」「女性が不快に思えば痴漢」という部分に大きく反応し、

「こんなん痴漢にされたら、もう女性が気に食わないと思った奴全員痴漢にできんじゃねぇか」
「もう満員電車は痴漢行為のオンパレードだな」
「痴漢冤罪の被害から男性を守るためのセキュリティサービスでも展開されたらどうですかね?」

などといった意見が噴出した。反響の大きさに驚いたセコムは、

「先ほどの痴漢のツイートについて補足修正します。『女性が不快と思えば痴漢』は『女性が不快と思えば痴漢に疑われることもあります』と言いたかったものです。男性が冤罪に疑われることのないようご注意くださいというのが言いたいことでした。言葉足らずでお詫びします」

などと謝罪した。しかし、この補足修正にも「勝手に痴漢の定義を増やすの辞めてください」などと反発する人もいた。本当はどうなのか。専門家に聞いてみた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中