2021年 1月 22日 (金)

「ぶらり途中下車」から藤村俊二消えた... 4週連続「代役」で心配される「体調」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   旅番組「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系)といえば、「オヒョイさん」こと藤村俊二さんによる独特な語り口のナレーションでおなじみだ。ところがこのところ、藤村さんのお休みが続いている。

   4週にわたって代役が立てられているが、番組から特に説明はない。一体何があったのだろうか。

  • オヒョイさんのナレーションはいつ帰ってくる?(画像はイメージ)
    オヒョイさんのナレーションはいつ帰ってくる?(画像はイメージ)
  • オヒョイさんのナレーションはいつ帰ってくる?(画像はイメージ)

視聴者から毎週心配の声

   「ぶらり途中下車の旅」は1992年にスタート。初代ナレーターは故・滝口順平さん(享年80)が務め、出発時の「おやおや、今日はどこへ行くんですか?」は番組お決まりのフレーズとなった。

   滝口さんが亡くなった後、ナレーションを引き継いだのが藤村さんだった。2011年10月1日放送回で初登場し、約4年にわたり、さまざまな旅人と楽しいかけ合いを繰り広げている。

   そんな藤村さんが先月、突然休みをとった。2015年10月24日放送回の冒頭、「本日は私、太川陽介がおともいたします」と、同番組常連の旅人である太川陽介さん(56)があいさつした。

   翌週31日の放送回も太川さんが担当。今度は「今日もオヒョイさんに代わって」との断りが入った。

   このころからネット上には、番組ファンらから、

「え?おヒョイさんリタイア??」
「どうしたのかな、おひょいさん」
「今日もおひょいさんじゃない...心配...」

といった心配の声が寄せられるようになった。

   続く11月7日、14日の放送回でも藤村さんは登場せず。代わりに、同じく旅人として常連の田山涼成さん(64)がナレーターを務めた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中