漫才「M-1」王者はトレンディエンジェルに 敗者復活戦から勝ち上がる

印刷

   5年ぶりに復活した漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」で2015年12月6日、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」が優勝した。

   斎藤司さん(36)、たかしさん(29)のコンビで、頭髪の薄さをネタにしていることで知られる。この日は、敗者復活戦から勝ち上がった。最終決戦では、「ジャルジャル」「銀シャリ」と三つ巴の戦いになり、テンポのよい薄毛ネタで優勝賞金1000万円を獲得した。

   敗者復活戦からの優勝は、07年の「サンドウィッチマン」に次いで2回目だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中