2019年 1月 21日 (月)

バービー人形に「ポッチャリ」型登場 間違った「美」批判に勝てなかった?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   青い目にブロンド、スーパーモデルのような「美女」が世界中の少女の憧れだったバービー人形が大きくイメージチェンジをする。製造元の米玩具メーカー大手マテルは2016年1月28日、約60年間続いたスリムな体型に、新たに「ポッチャリ型」「小柄」「長身」の3つの体型を加えると発表した。

   バービーは様々な修正が行われてきたが、超スレンダーな体型という基本体型は変わらず、「細すぎる」「女の子に現実離れしたプロポーションを押し付けている」という批判が絶えなかった。

  • Meet the new Curvy Barbie. Toymaker Mattel rolled out its latest version so its classic doll including fuller-figured models. Other new dolls include Petite and Tall Barbies in a variety of skin tones, hairstyles and fashion styles. (提供:Mattel/Splash/アフロ)
    Meet the new Curvy Barbie. Toymaker Mattel rolled out its latest version so its classic doll including fuller-figured models. Other new dolls include Petite and Tall Barbies in a variety of skin tones, hairstyles and fashion styles. (提供:Mattel/Splash/アフロ)

世界中の様々な民族・人種の女性に対応

   3つの体型以外にも肌の色が7種類、瞳が22色、髪形も24種類加わる。世界中の様々な民族・人種の女性に対応した形だ。すでにライバルの人形メーカーの多くが「ふっくら型」や「おチビさん型」を取り入れている。バービー人形の売り上げは3年連続減少しており、2015年上半期では16%減といわれる。

   マテルのイブリン・マゾッコ副社長は「私たちは、少女や親たちに幅広い美の観点を示す責任がある」とコメントしている。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中