2018年 6月 20日 (水)

あのフリマアプリが「ブルセラ化?」と話題 着用済JK制服、スク水...ズラリと出品

印刷

   私立○○学園高校 制服、○○小学校 短パン、○○スイミングスクール 水着――日本最大級のフリーマーケット(フリマ)アプリ「メルカリ」で、着用した中古品だとする、こうした商品が大量に出品されている。多くのオークションサービスでは「出品禁止物」だ。

   こうした品ぞろえについて、中古の女子高生制服や体操服、ソックスなどを販売する店舗、いわゆる「ブルセラショップ」に重ね合わせる声もネット上に寄せられているが...。

  • 未成年者は「親権者の同意を得て」利用できる(画像はメルカリの商品ページより。商品名部分を編集部で一部加工)
    未成年者は「親権者の同意を得て」利用できる(画像はメルカリの商品ページより。商品名部分を編集部で一部加工)

「汚れや臭いとか気にならない方のみお願いします」

   メルカリは、スマートフォンを使ってユーザーが商品を売り買いするアプリだ。商品は服や本、アクセサリー、化粧品、家電製品と幅広い。会員登録や月会費などは不要という手軽さもあって人気を集め、ダウンロード数は日米合計で3200万件、月間流通額は日本国内で100億円超(2016年3月2日、メルカリ発表)という巨大サービスに成長している。

   そんなメルカリに、着用済みの「学校制服」や「体操服」「スクール水着」「ソックス」が出品されていることは、以前からネット上の話題となっていた。

   実際、アプリ内の検索窓に上記のワードを入力すると、商品が大量に表示される。高いものから安いものまで、綺麗なものから使用感のあるものまで価格や状態も幅があった。一部には、学校名や個人名が刺繍されていたり、名字を書いたゼッケンが縫い付けられたりしている。

   出品者の年齢は不明ながら、プロフィール欄を見る限り、10代後半から20代前半にかけての若者やそれらの親世代が多い。自分や子供が以前着ていたものを出品しているようだ。信頼性を上げるためか、「着画」と呼ばれる商品着用時の写真だとして掲載している出品者もいる(出品者本人かどうかは不明)。

   「JK2」(JKは女子高生の意)とプロフィール欄に書く出品者の、穴の開いたソックスが1500円で落札されている例も確認できた。なお、商品の紹介欄には「汚れや臭いとか気にならない方のみお願いします」とある。

   着用済み学校制服やスクール水着の販売と聞けば、ブルセラショップを思い浮かべる人も多そうだ。女子高生の中古制服や体操服、ソックスを本人や流通業者から買い取って、マニア向けに販売する店舗だ。排泄物や着用済み下着を販売する店舗も登場し、1990年代に社会問題化。その後、排泄物や着用済み下着の販売は、多くの自治体の青少年健全(保護)育成条例で規制の対象となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中