2019年 12月 15日 (日)

赤ちゃんおんぶして自転車はNG?  転倒「死亡事故」きっかけに論議起きる

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

ヘルメットの対象者は1歳以上から

   日テレ系の情報番組「スッキリ!!」では、5月9日朝の放送で、自転車用ヘルメットについて、サイクル用品店の声を紹介した。それによると、乳児用のヘルメットというものは製造されていないといい、ヘルメットの対象者は1歳以上からだというのだ。

   また、番組で聞いた専門家は、乳児に数百グラムはあるヘルメットをかぶらせるのは、首の負担になり危険だと指摘していた。そして、もしヘルメットなしでおんぶすれば、事故に遭わなくても、転ぶ可能性があって危険なため、ベビーカーを使うべきだとしていた。

   今回の自転車女性は、何か事情があって、ベビーカーを使わず、男児をおぶっていた可能性はある。また、女性は、T字路の側道から府中街道に出ており、右に曲がるときなど自転車で横断してもいい場所ではあった。

   しかし、子供の命が最優先であることには変わりがない。

   都の交通安全課では、「首がまだ十分に据わらないような赤ちゃんは、普通は親御さんが自転車に乗せないと思います。幼児用座席についても、取っ手を握れるようになるまで乗せるべきではないでしょう」と言っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中