2018年 12月 18日 (火)

美人女子大生「浴衣デー」 七夕のキャンパス、織姫たちの競演

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   七夕名物となっている上智大学の「上智浴衣デー」が2016年7月7日、行われた。大学に近いJR四ツ谷駅周辺は朝から浴衣姿の男女で溢れ、道行くビジネスマンが時折振り返る様子も見られた。

   J-CASTニュース記者はキャンパスを訪れ、夏空の下、女子大生らに取材した。

  • 取材に応じてくれた大学生2人組(2016年7月7日撮影)
    取材に応じてくれた大学生2人組(2016年7月7日撮影)

授業の後は「東京湾の納涼船」「ディズニーシー」に行きます

   「浴衣デー」は同大が創立100周年を迎えた2013年に始まり、16年で4回目。毎年、七夕に実施され、留学生が日本の伝統文化を体験したり、学生や教職員がさまざまな企画を通じて交流したりする。

   16年7月7日、学生らは例年と同じくツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどを通じて浴衣の着用を呼びかけ、色とりどりの浴衣姿に身を包んだ。厳しい日差しが照りつける中、涼やかな水色や桜色の浴衣がキャンパスを彩った。

   浴衣デーはネットでも話題となり、15年には学生らがSNSに投稿した写真をまとめた記事も作られた。16年も、ツイッターに「#上智浴衣デー」というハッシュタグが登場し、学生が撮影した写真を次々投稿した。

   今回、記者が取材した女子大生は、1年生から4年生までの計10数組。初めて「浴衣デー」に参加したと話す学生も多かった。

   授業が終わった後に浴衣を着て訪れる場所を聞いてみると、「浅草」「サークル活動」「東京湾の納涼船」「ディズニーシー」などさまざまな答えが返ってきた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中