2018年 9月 20日 (木)

任天堂、ポケモンGOプラスの発売延期 さらなる株価下落を心配する声

印刷

   人気スマートフォンゲーム「ポケモンGO」の関連商品で、スマホを見ずにゲームをプレイできるようにするリストバンド型端末「ポケモンGOプラス」の発売が9月に延期される。ゲームの開発を手掛ける任天堂の関連会社「ポケモン」が2016年7月27日、発表した。

   ネット上では、ファンの嘆息に混じり、任天堂株の下落を不安視する声が相次いだ。

  • 9月まで待てる?(画像はポケモンGOプラス。ポケモンGO公式サイトより)
    9月まで待てる?(画像はポケモンGOプラス。ポケモンGO公式サイトより)

発売は夏休みが終わった9月に

   発表によると、ポケモンGOプラスの発売時期は、「準備に遅れが生じている」として16年9月に延期される。

   現在、ポケモンGOをプレイするには原則スマホの画面を見続ける必要があるが、ポケモンGOプラスを腕に巻けば、スマホの画面を見続けなくとも、リストバンド型端末のボタン操作や振動でプレイできる。

   ポケモンが近くに出現すると、端末が振動。端末についているボタンを押せば、ポケモンを捕まえられる。ポケモンが捕まえられたかどうかは、ランプと振動のパターンで確認できる。また、「ポケストップ」の近くを通るときも、ポケモンを捕まえる場合と違うランプの色、振動パターンでプレイヤーに知らせる。こちらも、ボタンを押せば自動的にポケストップから道具を手に入れられる。

   ゲームを一層効率的にプレイできるとあって、以前よりファンの間で発売を待ち望む声が多かった。それだけに、発売延期の発表をうけ、

「発売する頃は夏休み終わりとか。意味ない」
「タイミングが色々残念」
「期待してたのに...」

と残念がるツイートが寄せられた。

   また、ポケモンGOプラスは主にナイアンティックが開発・運営するポケモンGOと違い、任天堂が製造・販売する。同社の株価は、ポケモンGOがリリースされた7月22日から急落しており、

「これじゃ任天堂の株価さらに下がるぞ」
「明日の任天堂株価やっべぞ」

とさらなる下落を心配する声も相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中