2018年 10月 23日 (火)

蛯原英里さん企画のベビークッション リラックスできママの肌触り再現

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   寝装品メーカーの西川リビング(大阪市)は2016年8月12日、乳幼児用の寝具「ふれあいベビークッション」を発売した。

   プロデュースしたのは、モデル・蛯原友里さんの双子の妹で、乳幼児の子育て方法を指導する「日本チャイルドボディケア協会」代表の蛯原英里さん。1児の母でもある英里さん自身の育児経験をもとに、「赤ちゃんの眠りやすさ」と「親子のふれあいやすさ」を重視して開発した。

 

   同商品は、母親のお腹の中にいた時と同じような、赤ちゃんにとってリラックスできる姿勢の「Cカーブ」を保てる形状。親子が目線を合わせやすくするため、頭部側が少し高くなる傾斜もつけている。

 

   クッション表面には、桃の皮の表面のように薄く起毛させた「ピーチスキン加工」を施した。母親の肌触りのようななめらかさに仕上げた。

  • プロデュースしたのは蛯原英里さん
    プロデュースしたのは蛯原英里さん
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...